夢をかなえるために電話占い師のアドバイスをきかっけにしたいという人もいる

あなたは占いをどのような時に利用しますか。これからの人生に不安になったときですか。それともこれからの人生に何が起こるか知りたいという気持ちからですか。いろんな理由から占いを利用してみようと思うかもしれません。例えば、あなたには大きな夢を持っていてそれが叶うかどうかを知りたくてそれを確かめたい。

そんなときにそれを確かめる方法の一つとして占い師にみてもらうという手段があります。私の友人の夢は小説家です。現在はアルバイトを掛け持ちしながら生活費と自費出版するための費用を稼いでいて、賞は頂いたことはありませんが過去に自費出版で2度小説を発表したことがあります。

アルバイトの掛け持ちをしているをしているのは小説のネタ集めのためです。しかし、最近はアルバイトのほうが充実していてなかなか執筆時間が取れないことが悩みということです。こつこつ書き続けることが大切だと思ってはいるが、果たして小説家デビューはくるのか不安になってきたようで、私にはどうすることもできなかったので近くにある占い館に行くことを勧めました。

占い師の方にこれから自分はどうしていったら小説家としていけるのかを相談したところ、占い師の方からの言葉は意外なものでした。自分にとって邪魔な存在とは何かを知り、それを自分の生活から排除していくことであなたの悩みはきっと解消されるというのです。

そのアドバイスに従ってまずはアルバイトを一つに絞りました。収入は減ったものの、集中して執筆することができるようになり、夢に確実に近付いているっと実感しているようです。まだ、夢は達成するまでには至ってはいませんが一つ一つの不安解消には成功しています。

夢をかなえるために積極的な行動ももちろん必要ですが、今ある状況で不要なものをなくしていくことも必要だと占いから学べたようです。

◆「同じカードしか出てこない」タロットカードの謎について現役の電話占い師に解説をしてもらいました
学生時代、タロットカードを使ってよく占いをしていました。「占い」といっても占う事は自分の事のみで、ほぼ遊びに近い感覚だったのですが。

レファレンス=占い 当たる http://denwa-hyouban.com/

タロット占いは、基本的には同じ事は一日に一度しか占えないと言われていますから、何かを占う時にはまず一番最初に出た結果のみを優先させるようにしていました。しかしある時、一日に何度も同じ事を繰り返し占ってしまった事があります。それは、とある気になる男の子と出逢った時。

私自身は普通の友達として付き合っていたつもりなのですが、なんだか気になってしまい、彼は私の事をどう思っているのだろう?と、カードを切ってみました。出てきたカードは、「恋人」。(え??)・・・と思いつつも、まあ偶然かなと思い、もう一度カードを切ると、また「恋人」。

何度カードを切っても、出てくるカードは「恋人」「恋人」「恋人」「恋人」。少しびっくりして、カードをケースに片付ける手が震えてしまったのですが・・・結局、その男の子からは後日告白され、学校を卒業してからもずっと付き合う関係になりました。

いつもであれば、同じ事を二度占ったとしても絶対に同じ様な結果にはならないので、立て続けに「恋人」カードが出続けた時には、少し怖いほどでした。こんな事ってあるんですね。不思議なもので、そのタロットカードで何かを占う時には色んな事を見通せるのですが、その他のタロットカードを使った時には、全くチグハグな結果しか出てきません。

相性がいいというか何というか・・・そのタロットカードには、命のようなものが宿っているような気がします。あまりに先のことを見通せてしまうのも少し怖いので、今はあまり触れずに、大切に保管しています。